映画「2012」VFX チーム・リーダーの1人、坂口亮氏のそばに Mac が

Posted on 2009年11月19日. Filed under: Mac OS X |

昨夜の NHK クローズアップ現代は、おもしろかった。

「“衝撃”の VFX ~ハリウッドを席巻する日本人~」と題して、映画「2012」VFX チーム・リーダーの1人、坂口亮氏が取り上げられていました。

「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」「デイ・アフター・
トゥモロー」「ライラの冒険 黄金の羅針盤」などの VFX(ヴィジュアル・エフェクト=視覚効果)制作に携わり、2008年にはアカデミー賞科学技術賞を受賞したアーティストです。

VFX をやりたいから大学を休学して専門学校へ通う。

VFX をやりたいから米国へ行く。

VFX をやりたいから苦手な数学と物理を理解できるよう高校・中学のガイドブック(教科書類)まで遡り再勉強する。

坂口氏は「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」で地球の果てにある巨大な滝を制作した手法のエピソードを PowerBook G4 で説明。

仕事場には複数のコンピュータの中に iMac も1台。

意思の強い人でした。

広告

Make a Comment

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。