Chicken of the VNC で画面共有・遠隔操作

Posted on 2009年11月16日. Filed under: アプリケーション |

Chicken of the VNC_1
Chicken of the VNC」がおもしろかった。

Virtual Network Computing(ヴァーチャル・ネットワーク・コンピューティング、略称 VNC)クライアント「Chicken of the VNC」の操作が非常にシンプルで、定位置に座ったまま複数台の Mac をメンテするのに役に立ちそうです。

画面共有機能がない Mac OS X 10.4(Tiger)に「Chicken of the VNC」をインストールして、ネットワーク内の Mac OS X 10.5(Leopard)以上のマシンも画面を共有して遠隔操作ができました。

Mac OS X 10.4の iMac の非力が原因なのか、無線 LAN ネットワークだからなのか、Mac OS X 10.5が動く MacBook の遠隔操作する動作が、少しカクカク。

「Chicken of the VNC」を起動すれば、画面共有設定をしている Mac のリストが表示されるので、設定しておいたパスワードを入れればつながります。

Apple Remote Desktop 3 ほどの多様な機能はないですが、私が好きな分野のアプリでした。

広告

Make a Comment

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

Liked it here?
Why not try sites on the blogroll...

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。